2011年05月17日

山形県のどんぶり おかひじきどんぶり

山形県のどんぶり おかひじきどんぶり

ひじきと言っても、海草である黒いひじきとは別物です。
日当たりの良い海岸の砂浜や砂礫地、塩生地等に生育する植物です。
葉が海藻のヒジキに似ています。
おかひじきの根元1cmほどの硬そうな部分をカットし、洗います。
灰汁(あく)が強いので、塩を加えたお湯で2分ほど湯掻いて、冷水にさらします。
和辛しを醤油で溶いて、水気を絞ったおかひじき・おかかと和えて、おかひじきの辛し和えの出来上がりです。
あったかいどんぶり飯にたっぷりのせてお召し上がりください。
posted by ginoどん at 00:00 | TrackBack(41) | 山形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

山形県のどんぶり おみ漬けどんぶり

山形県のどんぶり
おみ漬けどんぶり


おみ漬けの作り方です。
高菜は5mm幅に、ニンジンは千切りに、大根はいちょう切りにします。
全部をまとめて塩でもみ、重石をします。
醤油、酒、砂糖、みりんでたれを作ります。沸いたお湯にたれの材料を入れ沸騰させます。
できたたれは冷ましておきます。
野菜から出た水を絞り、冷ましたたれをを合わせ、重石をのせ、漬け込んで出来上がりです。

これをご飯にのせて、おみ漬けどんぶりの出来上がりです。
posted by ginoどん at 00:00 | TrackBack(61) | 山形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。